TOP2015_10.jpg

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーちゃん、お幸せに! - 2010.05.05 Wed

ちょっと前のネタですが・・・、

プリン&大吉がお世話になったペットショップに、値札が掲示されていないポメちゃんがいました。
すでに6ヶ月ぐらいは経過した女の子で、みんなからポメラニアンの「ポーちゃん」と呼ばれていました。

聞けばこの子、一度はお家が決まって、すぐに迎えられていったのですが、体に先天的な異常がみつかり、またショップに戻ってきてしまったようです。

でも、この日、嬉しいお知らせが・・・・・、
0501_2.jpg
そうなんです、ポーちゃんの体のことも了解したうえで、それでも構わないからお家に迎えたいという方が現れ、近々、お迎えがくることになったのです。

思い起こせば、大吉もここのショップで10か月近く、「ポーちゃん」と呼ばれ大事に育てていただきました。
0501_7.jpg

プリンの時は、ポメが2頭いたので、
0501_9.jpg
「ポッポ」と呼ばれていました。

…で、いろいろお話しているうちに、ポーちゃん、もしかしたらプリンの親戚かも?という疑惑のワンコであることが判明。
ブリーダーの名前が違うものの、同じ九州地区の出身で、お父さんのコールネームが同じ「まんまくん」。

血統書を見ていないので、確信はないものの、もしかしたら?ということで、
当時(2009年12月)、2ヶ月のかわいい盛りのポーちゃんの写真を何枚か撮らせてもらったのです。その後、あっと言う間にいなくなってしまいました。

その時の写真がこちら ↓
0501_4.jpg

0501_5.jpg

0501_6.jpg
今は、ポメ特有のサル顔になっちゃったポーちゃんですが、こんなにモコモコだったんですよ。あんまり違ったので、同じポメちゃんだったとは、想像もつきませんでした。

そして、この写真、プリントしてショップのおねえさんに、ポーちゃんの新しい飼主さんに渡していただきました。
これからの写真は、たくさん撮れると思いますが、過去に戻ることはできないので、何かの記念になれば・・・と。

ポーちゃん、お幸せに・・・、
本当の飼主にめぐり合えて、良かったね。
0501_10.jpg

・・・で、こちらは、別のお話ですが、
この2頭、なかなかのそっくりさんでしょ?

実は、大吉、こちらのお宅へ迎えられるはずだったのです。1日、パピーレンタルでうちに来た大吉。パパさんが反対したため、なくなくショップに戻ったところを素敵なお姉さまに見初められ、私もぜひに…と勧めてしまいました。
すでに女の子のポメちゃんがいたので、お婿さんを探していたんですよ。でも、その後、大ちゃんが病気になって入院したりで、結局、私がゴリ押しして、うちの子になっちゃったわけなんですがね(汗)
0421_5.jpg
そんなわけで、この方に申し訳ない…という気持ちが、ずっとあったわけで・・・。
ポーちゃんに挨拶に来たこの日、偶然にもお会いすることができました。

せっかくなので、記念撮影をしようと、お姉さんのお膝の上に乗ったもんだから、女の子に唸られちゃってね、
困った顔をしている大ちゃん。いつもと逆ですわ(笑)
0421_6.jpg

「飼主が、犬を選んだと思っているでしょうけど、本当は、犬が飼主を選んでいる」とアニマルコミュニケータのキャサリンさんに言われたことを思い出しました。犬、それぞれに使命と学びがあり、それに見合った飼主やお家に行こうとしているのだとか…。

大吉、飼主、多少おばさんですが、よ・ろ・し・く頼むよぉ~!!


いつも応援ありがとうございます!!
更新の励みになっていま~す。
ポチばー
にほんブログ村←ランキング参加中!!
クリックお願いしま~す♪

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

● COMMENT ●

ごぶさたしてます。
いつも読み逃げですみません。

うちもティーを迎えたのは、ティーが4ヶ月になってからでした。これは飼い主の仕事の都合という、今考えてみると本当に自分勝手な都合でブリーダーさんのところで預かっていただいていたのです。
今はどこに行くにもカメラを片手に出かけていますが、ティーが小さいときの写真って1枚もないんです。ぽーちゃんの飼い主さんは喜ばれたと思います。ぽーちゃんは今度こそ本当に幸せになれますね。
ことあるごとに「もしうちに来ていなかったらティーはもっと幸せだっただろうに」と思う私です。
お留守番ばかりで、飼い主がいつも一緒にいてあげられないティーの使命って一体何なのでしょうね?
でもティーが自分のところに来てくれたことには絶対に意味があると私も信じています。
大ちゃんママさんのブログは本当にいつも心にじーんときます。

不思議ですね!
大ちゃん、兄弟と一緒だと一番ちびっ子なのに
小さなポーちゃんと並んでると
なんだかお兄ちゃんに見えますよー ^^)

ティーママさん♪

こちらこそ、読み逃げ常習犯で、すまんです。
きっとティーちゃんは、お忙しいママさんに、ひと時でも、愛と安らぎを与えるためにやってきたのかも知れませんね。
ティーちゃんが来たことで、ママさんの生活が、かなり変わったと思いますよ。
愛情深いママさんのところに来たティーちゃんも、幸せなワンちゃんだなと、いつも思っています。おふたりの絆、すばらしいです。

tomokoさん♪

そうなんです、ちびっ子で童顔な大吉、
でも、やっぱりお兄タン(おっさん)なんですよね。
特に、ポーちゃんは、消化器系に問題があるらしく、なかなか大きくなれなかったようです。元気に育って欲しいと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://runpp.blog100.fc2.com/tb.php/181-b0bb37b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダッフィーを求めて «  | BLOG TOP |  » めざせタレント犬♪

*** カウンタ *** 

来てくれてありがとう!

応援してね!

にほんブログ村 ランキング参加中!!

クリックお願いします!!

プロフィール

ランちプリン

Author:ランちプリン
ようこそ!!

わが家の愛犬
パピ爺(パピヨン16歳)、プリン(ポメ7歳)、大吉(ポメ5歳)、りん(ポメ1歳)
そして天使になったランくん(享年11歳)
東京都在住、おばちゃん。
私の年齢は、不詳ってことで…(大汗)

最新記事

最新コメント

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (3)
プロフィール (1)
mo-moプロジェクト (4)
病院 (6)
しつけ教室 (32)
アニマルセラピー (22)
行事 (21)
犬 (0)
飼主のこと (17)
プリンのこと (22)
日常 (74)
トリック (7)
薄毛 (1)
ランのこと (19)
大吉のこと (27)
お勉強 (1)
4ワンのこと (2)
ダイエット (2)
病気 (5)
3ポメのこと (1)
グッズ (1)
お出掛け (10)
イベント (11)
モデル犬 (10)
予告 (1)
お買物 (1)
お友達 (3)
りんのこと (24)
訪問活動 (4)
お散歩 (1)
動物介在活動 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。