TOP2015_10.jpg

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランの旅たち - 2011.01.19 Wed

ランが旅立ってから6日、皆さまからの暖かい心遣いに感謝しております。本当にありがとうございます。
また、心に沁みるコメントへお返事ができないままで、本当にすみません。

ランは、15日(土)に、小さくなって帰ってきました。

0119_8.jpg

何も芸は出来ませんでしたが、
ランが嬉しいときには、ブンブンとしっぽを振り、「お手」は力強く、そして飼主への想いが込められていて、大好きでした。
0119_1.jpg

なので、爪としっぽのお骨を分骨していただき、このカプセルに入れてもらいました。
何のとりえもなかったけど、骨がとても立派だったので、食事が良かったのでしょうと最後に褒めていただきました。
0119_7.jpg

もう一人ぼっちにはしないよ。いつもそばにいるよ…。

0119_2.jpg
ランと一番仲が良かったプリン…。

最後のお別れに、上馬にあるお寺さんの斎場に一緒に連れて行きました。

ランのお誕生日には、毎年ヒマワリを歳の数だけプレゼントしていたので、ヒマワリを探したのですが、今は真冬、咲いているはずがありません。でも、ちっと似ている黄色のガーベラを発見。
虹の橋でランを探すときに、目印になるようにとお耳の脇に飾ってあげました。
0119_6.jpg

…でも、読経がはじまったとたん、、、母は、プリンを連れてこなければよかった…と後悔。
お経にあわせて鳴り物が、大きな音で、チンチン、カンカンなるものだから、スイッチが入ってしまい、

吠えだしたので抱きかかえたら、今度は、すんごい勢いで、私の顔や手をベロベロとなめ続け、くすぐったいやら、ベタベタになるやらで、不謹慎なことに思わず笑ってしまいました。

まぁ、プリンのお陰で、最後は、ランらしく明るく送り出してあげることができました。

炉の扉が閉まる直前に、「ラン、ありがとう。また会おうね!!」と言うと、
プリンが「ワーン」と悲しく一吠えしたことが印象的でした。

                           

このふたり、神妙なお顔をして、お祈りしている?・・・・のではなく、
0119_11.jpg
な、なんと、お供え物を狙っているだけです。

母は、ランが生きているときのほうが、何もしてやれない自分に、悔しくて、悲しく悲しくてたまらなかったのですが、
今は、ある意味、吹っ切れて大丈夫です。

その頃、この子達には、最低限のことしかしてやれず、ランに母を独占されたかのようで、ちょっとかわいそうなことをしてしまいました。
今になって、なんとなく事情を察した様子で、挙動が少し変なので気になっていました。


そんな中、プリンと大吉の大好きな

0119_9.jpg

JOKERのおにいさんとおねえさん達が、来てくださいました。

0119_10.jpg

うれしくて、うれしくて、大ちゃんは、嬉ションまでしてしまいました。(ごめんなさん…)

いっぱい撫でてもらえて、愛してもらって、なんだか落ち着いたみたいです。
ちょうどJOKERでもセールがあって、お忙しく、また、お疲れだったと思いますが、ご足労いただき本当にありがとうございました。

0119_12.jpg

そして昨日、ドッグデプトの「ミートローフ」は、持ち帰り禁止なのですが、カフェのおねえさんに頼んで、持ち帰ってきました。春の香りのお花に囲まれ、そして大好物のミートローフをもらって、ランはニコニコ笑顔だね!!


今もきっと、いつもの定位置(2階のソファー)から、私達のことを見守ってくれていると思っています。
0119_14.jpg

ランは、今までとっても頑張ってくれたから、今度は、かぁちゃんが、がんばる番。
0119_15.jpg

一緒にがんばろうな!!

0119_3.jpg

ランは、風に乗って、どこに行ったのかな?
0119_16.jpg

きっとまた会えるよね!!
0119_4.jpg

じゃ~ぁ、またね!!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見守っていてね

セール期間もあり、なかなかお会いできないなぁと思いつつ、
ラン君の状態も大丈夫かなぁと、気にしていました。
ブログを拝見するのが遅くて、送る言葉が遅くなってごめんなさい。
もうラン君に会えないのはとってもさびしいですが、
きっと、みんなの事を虹の橋の向こうから、
ずっと見守っていてくれると思います。

他の子たちもいるけれど、きっとわかってくれているから、
今はまず、ママは思いっきりラン君との思い出に浸って、
悲しければいっぱい泣いて、
そしてラン君が虹の橋で「もういいよ」って言ってくれたら、
また、いつもの元気なプリンママになって戻ってきてくださいね。
時間が少しずつ、ママの心を癒してくれますいように。

No title

まだラン君の写真をみただけで泣けてきますね。2回からのぞいてる写真とか、たまりませんね。
うちの旦那は、いつも一緒に楽しくランちプリンさんのページ見てるのに、ラン君の事を聞いてから、まだ見てません。きっと泣いちゃうからでしょう。

ぺんぎんさん♪

心に沁みるお言葉、ありがとうございます。
ランとの別れは辛かったのですが、闘病生活が長かったせいか、ある程度の覚悟ができていた気がします。
きっと今頃、虹の橋に向かっていますね。

ゆうゆうさん♪

我慢しないで、泣きたい時には、いっぱい泣くこと、、ペットロスにならない秘訣でしたね。
もう、涙が枯れるほど泣きました。

ちょうどクリスマスにお目にかかったときは、とっても元気にしてたでしょう?まさか、こんなに早いとは思っても見なかったのですが…。
でも、ランのお陰で、いろんなものから開放されましたよ。いろいろありがとうございました。

けいこいさん♪

ずっと、ランのファンでいてくれたけいこいさん。ランのファン第1号でしたね。今まで、本当にありがとうございます。
よく吠えて、人に懐かず、本当に困ったちゃんでしたが、彼なりに、いい犬生をおくれたんじゃないかなぁと思っています。
ご主人にもよろしくお伝えくださいね!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://runpp.blog100.fc2.com/tb.php/255-c63c6568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

残念に思うこと «  | BLOG TOP |  » ありがとうラン!!

*** カウンタ *** 

来てくれてありがとう!

応援してね!

にほんブログ村 ランキング参加中!!

クリックお願いします!!

プロフィール

ランちプリン

Author:ランちプリン
ようこそ!!

わが家の愛犬
パピ爺(パピヨン16歳)、プリン(ポメ7歳)、大吉(ポメ5歳)、りん(ポメ1歳)
そして天使になったランくん(享年11歳)
東京都在住、おばちゃん。
私の年齢は、不詳ってことで…(大汗)

最新記事

最新コメント

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (3)
プロフィール (1)
mo-moプロジェクト (4)
病院 (6)
しつけ教室 (32)
アニマルセラピー (22)
行事 (21)
犬 (0)
飼主のこと (17)
プリンのこと (22)
日常 (74)
トリック (7)
薄毛 (1)
ランのこと (19)
大吉のこと (27)
お勉強 (1)
4ワンのこと (2)
ダイエット (2)
病気 (5)
3ポメのこと (1)
グッズ (1)
お出掛け (10)
イベント (11)
モデル犬 (10)
予告 (1)
お買物 (1)
お友達 (3)
りんのこと (24)
訪問活動 (4)
お散歩 (1)
動物介在活動 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。