TOP2015_10.jpg

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上がったよ! - 2012.04.27 Fri

昨日の続きです。

20120428_1.jpg

4月26日(木) 術後7日目
1週間が経過しました。しっかりオスワリができるようになってきました。

パピ爺の健康診断と狂犬病予防注射に行ったついでに、りんに面会してきました。
今年6月でパピ爺16歳。今年は、高齢の為、狂犬病予防接種の猶予証明を発行していただきました。

柵越しに爺さんとあわせるなり、りんタンたら「うぅぅぅぅっ」とのどを鳴らしていましたよ。病人のくせに、あら怖い
でも、ちゃんとパピ爺だと認識している証拠なんです。

パピ爺とりんは、うちでは、隣のハウス(ケージ)に住んでるので(笑)、りんが食べ残したご飯を狙って、爺さまがトボトボと食べにやってくるのが日課になっています。それをりんが警戒して、柵越しにやってくると「うぅぅぅぅっ」といってるのですよ。場所が変われど、そのまんまなんですな(汗)

…で、爺さまを片手間にうなりながらも、かぁちゃんの顔を見るなり「おうちに帰る~」のりんタンなのでした。
20120426_5.jpg
院長先生と少しだけお話ができて、実は、りんったら家族が来ると自主的に動いて反応がいいらしく(もしかして私が行かないと、君は寝たきりなのかい?)、ある程度まで落ち着いたら、お家でリハビリした方が効果的かもしれないということでした。

そして、今日27日 8日目。
面会に行くなり、りんは、普通に 立ち上がってお水を飲んでました。ご飯も自分で食べたそうです。
やったぁっ!!
20120427_2.jpg

よくみると、右手の点滴針もなくなっているし、格段の進歩です。
20120427_1.jpg

そ、それにしても、ずいぶんと胸毛が剃られていますなぁ…。今まで、余裕がなくてちっとも気がつかなかった。
20120427_6.jpg
抜糸はまだのようですが、もう時間の問題かもしれませんね。

ここまで、回復してくれるとは…、かぁちゃん感激です。

りんの「生きる力」と、みなさまの応援に…、とてつもなく感謝です


-----  ----- -----  ----- -----  -----

今日のお・ま・けは、プリンタン1歳8ヶ月のころの話。

毎日の病院通いで、思い出しました。
そういえば約5年前、プリンねーたんもこの病院にお世話になったことがあります。
膝蓋骨脱臼(パテラ)で、両足を手術したときに、今、りんが居る所と同じケージで8日間過ごしました。
プリンは、8日間で、ドッグフードを3粒しか食べませんでした(大汗)

なつかしいね~、プリンも小さかった?!(笑)
2007_3_4.jpg

そして、帰ってくるなり、飛び乗ろうとジャンプして、長椅子に激突 オー!ノー
ピョンピョン危なかしくて、他の犬とからまないようにプリンではなく、ランの方をトイレに隔離したのを思い出します。
2007_3_3.jpg

それも、足先だけ毛が残っていて、、ほんと奇妙だった…。
2007_3_1.jpg

しかもしっぽで見えませんが、お尻もコマネチ(Vカット古い?)されてたのには、ショックでした。

生えてくるまで、かっこ悪かったなぁ~。でも、そのおかげで、がある!!
2007_3_2.jpg
「なんか文句ある?」

えっ、 ありましぇーん。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

う~ん。。。
もしかして、りんたんは『あたし、こんなに元気だよ♪だからもうお家にかえれるでしょ?』ってアピールしているのでしょうか(^-^;?

何はともあれ、回復の波がいい方向にいって本当に良かったです(^^。)

早く私もりんたんに逢いたいナ☆☆☆

あどけなさの残るプリンねーさんが新鮮です(^.^)

りんちゃん順調に回復しているようですね
お家に帰れる日ももうすぐかしら^^

プーちゃんは幼いころから貫禄たっぷりだったのね
おばちゃんかわいいプーちゃんしか記憶がないんだけど…^^;

りんちゃん、どんどん元気になりますね。
お家に帰れるのも、もう少しですね。
頑張ってね、りんちゃん!!

リンちゃん、凄いですね~☆ぐんぐん回復してきて、やっぱり若さかしら(うらまやしい☆)
お家が一番ですよね~。でも、ママさんだからこそ、先生もお家でリハビリの方がっておっしゃるんでしょうね。やっぱり病院との信頼関係は大事ですね。
キャンディが入院したのは、知らない病院だったので最後は私が強引にひきとりました(^_^;)
パピーおじいちゃんも元気そうで嬉しかったです

りんちゃん♪お座りが出来るようになって、本当に良かったです!!
手術直後、苦しそうな姿を見てプリンママもいっぱい心を痛めて、小さいりんちゃんも辛かったけど、
絶対にこの先の犬生、りんちゃんが元気いっぱい走り回れるようになって、長く長く一緒に寄り添ってくれるはずだから。
なんてったって、りんちゃんは、運命の子だもん!!v-238
すごいパワーを感じまーすv-91
(^_-)≡★
りんちゃん、本当に頑張って偉かったね!!
もうすぐ退院だからねー!

りんちゃん、順調に回復してるみたいですね。
立てるようになったなってすごいよ。
頑張ったよね。
プリンままさんも心配だったでしょ。
うちでも、まりもとダブっちゃってパパと私で自分の子のようにドキドキでした。
退院の日が待ち遠しいですね。
って、帰ったら帰ったでみんなが居るから大変でしょうけど。

うっちぃさん♪

今思えば、やっぱりアピってた!!
家に帰れたら、ぐったりで別物でしたよv-12

早くハーネスつけて、うっちぃさんのところへ歩いて遊びに行けたらいいなぁ~って思っています。
プリン、、今だから…笑えるワンv-392

ちゃいままさん♪

ご心配をおかけしました。

「かわいいところだけ記憶しておいてね~」とプリンが申しておりますv-388

ロンチーそらたん さん♪

若いってすばらすぃーーって感じですよ。

りんの回復力は、やっぱり速いです。
治ったら、そらくんのガールフレンドにしてくれ~ …です。ハイ

ジゼルさん♪

ジゼルさんのおっしゃる通りです。
病院との信頼関係、、、ほんと大事!!!!!
今まで私は、何度も失敗して、やっとこの病院に巡り合えました。

病気しないのが一番なんですが、、、v-404

ふじここママさん♪

手術直後は、本当にこれで良かったのかしらv-406…と悩んで、ママさんに弱音を吐きましたが、やっぱりりんは、強い運命の子だと確信しました。

生きて帰ってきてくれて、ほんと嬉しかった。

ふじここママさん、ほんとありがとう。

まこちさん♪

生きる力って、ほんと凄いですよね。
なんだかこっちが頑張らなくっちゃ~って思わせられましたよ。

みんなで応援ありがとうございます。パパさんまでv-395、、、ほんとありがとうございます。
いつか、まりもちゃんと並べてみたいですね!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://runpp.blog100.fc2.com/tb.php/346-ef44e671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

退院したよ! «  | BLOG TOP |  » りんの1週間

*** カウンタ *** 

来てくれてありがとう!

応援してね!

にほんブログ村 ランキング参加中!!

クリックお願いします!!

プロフィール

ランちプリン

Author:ランちプリン
ようこそ!!

わが家の愛犬
パピ爺(パピヨン16歳)、プリン(ポメ7歳)、大吉(ポメ5歳)、りん(ポメ1歳)
そして天使になったランくん(享年11歳)
東京都在住、おばちゃん。
私の年齢は、不詳ってことで…(大汗)

最新記事

最新コメント

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (3)
プロフィール (1)
mo-moプロジェクト (4)
病院 (6)
しつけ教室 (32)
アニマルセラピー (22)
行事 (21)
犬 (0)
飼主のこと (17)
プリンのこと (22)
日常 (74)
トリック (7)
薄毛 (1)
ランのこと (19)
大吉のこと (27)
お勉強 (1)
4ワンのこと (2)
ダイエット (2)
病気 (5)
3ポメのこと (1)
グッズ (1)
お出掛け (10)
イベント (11)
モデル犬 (10)
予告 (1)
お買物 (1)
お友達 (3)
りんのこと (24)
訪問活動 (4)
お散歩 (1)
動物介在活動 (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。